meaningful_Memo

ミニメモログ-meaningful_Memo’s blog-

我が家で欲しいモノ、僕が欲しいモノを比較検討していきます

【比較レビュー】コンパクトかスリムか?持ち歩くならどっち?

どうも たついち(@4YIns)です。

 

持ち歩くデバイスが多くなると、それに付随するガジェットも多くなります。

もちろん人によって「持ち歩く必要のあるもの」は様々なわけですが、できればコンパクトにしておきたい!

 

僕も当然「持ち物はコンパクトに」を心がけています。

 

ただ、「コンパクトにする」というのは、単純に小さいものにすれば良いのかといったら僕は「違う」と考えている。

 

機能面や利便性まで犠牲にしてコンパクトにする必要はないですよね。

あとは持論でしかありませんが、「厚み」は僕の中では重要な項目としてます。

 

今回は、先日購入したPD充電器を例に持ち運びの利便性について比較してみたいと思います。

サイズも厚みも両方兼ね備えたアイテムがあるに越したことはないのだが、なかなかそういったアイテムは出てきません。

f:id:meaningful_Memo:20210125161551j:plain

サイズ的にはコンパクトさが際立つRAVPower”RP-PC112”とスリムなAnker”PowerPort Atom III 45W Slim”とどちらもコンパクトさが人気のある充電器を比較して、結局持ち歩くには「コンパクト」か「スリム」か、どちらが適しているか考えてみた。

 

あくまで僕の使用環境の中での話なので、もの選びのヒントとして活用してもらいたい。

 

 

 

今回比較する商品

今回比較対象としたのは、USB-C充電器(1ポート)です。

2機種とも発売から結構経っていますがそれなりに人気のある商品です。

 

商品レビューについてはこちらからご確認頂けます。

 

 

f:id:meaningful_Memo:20210125161520j:plain

縦横のサイズについては、”RP-PC112”が小さいですね。

しかし今回のテーマは「厚み」です。厚みはこのようになっています。

f:id:meaningful_Memo:20210125161840j:plain

どうでしょう。”PowerPort Atom III 45W Slim”が約12mm薄いことが分かる。

僕はこの「厚み」こそが収納をコンパクトにするうえで重要だと思っています。

 

◆サイズ比較(縦×横×厚mm)◆

RP-PC112             49mm×49mm×32mm 

●PowerPort Atom Ⅲ 45W Slim 50mm×84mm×20mm

 

なお、出力の違いがあるため、重量については今回は触れないこととします。

 

持ち運びについて 

持ち歩くことを想定しているので、主に考えられる状況を踏まえてみた。

●PCスリーブと一緒に持ち歩く

●ガジェットポーチに入れて持ち歩く

●ポケットに入れて持ち歩く

大体こんなとこだろう。 

あとはカバンの小分けポケットに直接収納することも考えられるが、上記と明確な違いが考えられないので十分だ。

 

PCスリーブに入れてみた 

外出が多いので僕の場合はそこまで社内にいることは少ないのだが、昨今の感染状況を踏まえ、自宅や会社内で仕事をしています。

仕事中は基本的には自分のデスクがあるため、デスクでの仕事がメインになるのだが、オンラインを使用した会議や商談などの際には別室で行うため移動することも多い。

 

移動時には必要なものをPCスリーブにまとめて移動しています。

では、実際に今回の比較製品を収納してみましょう。

f:id:meaningful_Memo:20210125163732j:plain

今回使用するPCスリーブはWALNEWの封筒型レザーケース

こちらの記事でレビューを行っています。

 

f:id:meaningful_Memo:20210125163924j:plain

こんな感じにざっと収納するイメージです。

f:id:meaningful_Memo:20210125164016j:plain

PCスリーブはスリムな形状になっていることが多く、ポケットがあったとしても基本的には狭く収納しづらい。

画像を見て分かる通り、スリムな収納にはスリムな”PowerPort Atom III 45W Slim”が適していると感じる。

 

f:id:meaningful_Memo:20210125164224j:plain

RP-PC112”はやはり厚みがあり、不格好だ。 

 

ガジェットポーチに入れてみた

一番この状態で持ち歩くことが多いかな。

今メインで使用しているポーチは、ユウボク東京の”デイズポーチ”。

f:id:meaningful_Memo:20210125164553j:plain

レビュー記事も作成しているので、詳細はこちらを確認してもらいたい。

 

そして僕の場合、モバイルバッテリーが一番かさばる。。。

f:id:meaningful_Memo:20210125164751j:plain

こいつだ。Anker”PowerCore III Fusion 5000。こいつだけはどうしても手放せない。

 

今回は↓の空いているポケットに収納してみたい。

f:id:meaningful_Memo:20210125165037j:plain

はいっ。

f:id:meaningful_Memo:20210125165132j:plain

この条件下ではスリムな”PowerPort Atom III 45W Slim”の方に分があると感じるが、ガジェットポーチは入れ方次第でどうにかなる部分もあるため、結論を出しづらい部分ではある。

 

ポケットにいれてみた

こういう状況も意外と多い。冬場はジャケットや上着のポケットもあるからね。

気づかないうちにポケット内がえらいことになってることも。

 

まぁ、これについては想像できるでしょう。。

f:id:meaningful_Memo:20210125165819j:plain

スリムな””PowerPort Atom III 45W Slimの方がスマートだよね。

厚みがあると邪魔で違和感しかない。

 

 

まとめ

ちょっと今回はレビュー中心から目線を変えてみました。

僕としての結論は「スリムさを優先したい」。スリムな方がストレスが少ないと感じました。

スリムであっても実用的かどうかだが。

 

近頃、モバイルバッテリーや充電器で【世界最小】とか【カードサイズのモバイルバッテリー】とか結構出てきてますが、ぜひ厚みもチェックしてもらいたい!

少しでも共感してもらえたら嬉しいな。

 

このブログでは、僕が気になったものを実際に購入してレビューを行っています。

記事の更新はTwitterでお知らせしておりますのでよかったらフォローをお願いします。(⇒たついち@4YIns

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中!