meaningful_Memo

ミニメモログ-meaningful_Memo’s blog-

買ったもの・役に立つものなどレビューや商品情報・お得情報について発信していきます。

レビュー|RP-PC144 小型デバイスの充電にピッタリ!30W出力で2ポート搭載の充電器はめちゃくちゃ使えるやつだった。【RAVPower】

どうも たついち(@4YIns)です。

 

f:id:meaningful_Memo:20210410142213j:plain

 

数々の充電器を販売しているRAVPower。

今回は、使い勝手の良い充電器を入手しましたのでこの記事でご紹介します!

 

この記事はこんな方にオススメ!

●小型で30W出力の充電器を探している。

●Galaxyを所有している方、PPS対応充電器に興味がある方。

 

なかなか聞き慣れないPPS対応の充電器

30W出力だと僕が所持しているPCへの充電は厳しいんだけど、ホテルで使うことが多いからベッドサイドでスマホやイヤホン、その他小型デバイスを充電するのに丁度いい感じ!

 

この記事のポイント!

●RP-PC144は、PPSとQCの両対応

●持ち運びしやすいコンパクトさ

●2ポート搭載は小型デバイスの充電に最適!

 

 

「もう少し出力が高いものが良い」「1ポートで十分」とお考えの方、コンパクトはそのままながら高出力な充電器もあります!

当ブログでも取り上げていますのでよかったらご覧いただきご参考ください!

 

 

   

RAVPower RP-PC144 レビュー

それでは、本機のスペックや外観・デザインについてレビューを行っていきます。

あくまで僕の使用環境での話ではありますが、実際に使用してみて感じた良い点・悪い点も述べていきたいと思います。

 

RP-PC144 スペック

以下は「RP-PC144」のスペックです。

 

スペック

●製品名 RP-PC144

●合計最大出力 30W

●充電規格(USB-A) Quick Charge 3.0

●充電規格(USB-C) PD 3.0

●出力(USB-A) 5V=3A/9V=2A/12V=1.5A

●出力(USB-C) 5V=3A/9V=2A/9V=2.22A/9V=2.77A/15V=2A/3.3V-11V=3A(PPS)

●サイズ 48mm×48mm×28mm

●重量 80g

 

注意
PD規格違反があります。購入は許容できる方のみをオススメします。

 

RP-PC144 開封レビュー

f:id:meaningful_Memo:20210410152131j:plain

パッケージはこんな感じです。

 

シンプルなパッケージで特に商品説明表記もありません。

 

RP-PC144 パッケージ内容

f:id:meaningful_Memo:20210410152528j:plain

内容物もいたってシンプル。

 

パッケージ内容
●取扱説明書
 

パッケージ内容は「RP-PC144」本体と取扱説明書、おなじみのサンキューカード。

30W 2-Port Wall Chargerとも記載があるが、こちらが品名だろうか。 

 

注意
ケーブルは付属していません

 

本製品には充電用のケーブルは付属しておりません。

iPhone8以降の機種であれば、「USB-C to Lightningケーブル」を使用すると急速充電の恩恵を受けることができます。

 

せっかく導入するのであれば、急速充電の恩恵を受けられるようにセットで準備することをオススメします。

 

 

 

RP-PC144 本体外観/デザイン

f:id:meaningful_Memo:20210410154446j:plain

 

カラーは「ブラック」のみ。サラサラでマットな質感の外観は傷も目立たず指紋も全然付かないデザインです。

 

f:id:meaningful_Memo:20210410155515j:plain

 

底面には仕様や技適マークが記載。

PSEマークもしっかり表示されていました。

 

f:id:meaningful_Memo:20210410154942j:plain

 

インターフェース部分は、下記の通り

 

●LEDインジケーター

●USB-Cポート

●USB-Aポート

 

f:id:meaningful_Memo:20210410155234j:plain

 

通電すると点灯するLEDインジケーター付なのは地味にありがたいところ。 

 

最大出力は30Wとなっており、MacbookAirや、スマホなどの小型デバイスへの充電にはピッタリ。

 

f:id:meaningful_Memo:20210410155334j:plain

 

プラグは折りたたみ式で、少し突起しているためプラグの出し入れがしやすいのもポイント。

 

RP-PC144 重量

f:id:meaningful_Memo:20210410155441j:plain

 

公表されている重量より若干重たかった。

小型な充電器ではあるものの重量はそこそこ。GaN搭載ではないようなのでコスト削減ができるものの、軽量化は難しいのでしょう。

 

RP-PC144 サイズ感

f:id:meaningful_Memo:20210410160049j:plain

Apple純正の「10W」出力充電器と並べてみました。

ほぼ変わらないサイズ感でありながら2ポート搭載+急速充電が可能なわけですからどうせなら「RP-PC144」を利用したいですよね。

 

f:id:meaningful_Memo:20210410160301j:plain

サイズはぼちぼちコンパクトです。

 

サイズ:48mm×48mm×28mm

 

ちなみに同社RAVPowerの「RP-PC112」(61W出力+1ポート)を並べてみました。

f:id:meaningful_Memo:20210410160824j:plain

出力、ポート数のち外はありますが、「RP-PC144」は小型なサイズで2ポート搭載されています。

 

「USB-C」ポートは《PD 3.0》《PPS》に対応していて「USB-A」ポートは独自の《iSmart》を搭載しており《Quick Charge 3.0》や《Apple 2.4A》に対応。

 

ロゴもプリントじゃなくなってる!

 

RP-PC144 使用感

ここでは、使用感について書いていきます。

先にまとめておきますので参考にしてください。

 

使用感まとめ

Good:持ち運びやすいコンパクトさ

Good:小型デバイスの充電にピッタリ

Good:便利な2ポート搭載

Good:PD3.0(PPS)対応

Bad:独自出力規格が存在している

 

Good:持ち運びやすいコンパクトさ

f:id:meaningful_Memo:20210410161434j:plain

約5cm四方のコンパクトなサイズと30mmを切る厚みは持ち運びには不憫はありません。

簡単に持ち運べるサイズで2ポート搭載の急速充電器なので、使い勝手は抜群!

 

GaN搭載機種との記載はどこを探しても見当たらないのでよくあるSiなのでしょう。

とはいってもこれだけコンパクトで手にしやすい価格というなら良しじゃなかろうか。

 

Good:小型デバイスの充電にピッタリ

「RP-PC144」は小型デバイスの充電にピッタリだと僕は感じます。

 

 

出力について

●合計最大出力 30W

●USB-A最大出力 18W

●USB-C最大出力 30W

 

f:id:meaningful_Memo:20210410165924j:plain

 

僕が所有しているスマホiPhoneです。「USB-A」ポートでは「Apple2.4A」に対応しているうえ、「USB-C」ポートではPD規格で充電が可能

 

また、Andoroidでは急速充電規格としてQuick Chargeを採用していることが多くあります。そのうえGalaxy端末ではPPSにも対応

 

・・・とくればこの「RP-PC144」はQC3.0、PPSのどちらにも対応しているのでストレスなく充電が可能となります。

 

QCの採用端末はスマホだけでなく、他にも対応しているデバイスは多い為この充電器ひとつで意外にもなんでも対応してくれるってわけですね。

 

Good:便利な2ポート搭載

f:id:meaningful_Memo:20210410165220j:plain

  

小型デバイス類は就寝時にまとめて挿して充電することが多い為、ポートは多い方が便利が良いですよね。

 

RAVPowerや他メーカーからももっと高出力な充電器がありますが小型デバイスを充電するにはオーバースペックすぎるし、ポート数が増えると充電器の大きさ・重さが増えてしまいます。

 

・・・と考えると「RP-PC144」はちょうど良い充電器と言えるでしょう。

 

Good:PD3.0(PPS)対応

「RP-PC144」はPPSに対応しています。

 

memo
PPS(Programmable Power Supply)は、USB PD 3.0のオプションとして用意される高速充電規格です。

 

PPSでは、小刻みに電圧や電流を状況に応じて変えて流すことで変化させます。

スマホ側で充電器から供給される電力を最適なものになるようにコントロールし、熱の発生などの形で捨てられるエネルギーを最小限に抑え、高速に充電することができるものとなっています。

 

Bad:独自出力規格が存在している

f:id:meaningful_Memo:20210410171733j:plain

 

USB-Cポートから、QC3.0など独自急速充電規格が検知されるところはマイナスです。

PD規格違反ですから賛否あるかと思います。

 

確かにそれで充電しているデバイスに悪影響が出てしまうことは無いのですが不安に感じるのであれば買わないことです

 

 

RAVPower RP-PC144 レビューまとめ

使い勝手の良い30W出力充電器「RP-PC144」をレビューしました。

 

簡単にまとめるとこんな感じ

●PPSに対応した充電器

●2ポート搭載30W出力

●PD規格違反

 

 

規格違反の部分が許容できるのであれば、使い勝手自体は良かったというのが正直な感想です。

スマホを充電するうえでは様々な急速充電規格を網羅していそうなのでスマホ用充電+イヤホンなどの小型充電用の充電器として使用するのが良さそうです。

 

比較的手にしやすい価格で販売されているので気になる方はチェックしてみてください!

 

 

 

 

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中! 


 

 

 ▼関連記事

初心者向け|Chromebookをおすすめしない理由

Chromebookって今話題だし、新しいPCはChromebookにしようかな。」 

f:id:meaningful_Memo:20210407224730j:plain

 

ちょっと待ってください。

オススメしている記事を見ただけで購入してしまっては後悔するかもしれません!

 

この記事では、Chromebookの購入をご検討されている方に知っておいてもらいたいChromebookをおすすめしない理由について書いていきます。

 

当てはまらないあなたは買って後悔はしないでしょう。

 

安くても2~3万するものですからしっかりデメリットを把握して賢い買い物をすることが大切ですよね。

 

ちなみに僕はChromebookに大変満足しています。使用者だからこそ分かるデメリットを書いていきますので参考にしてください。

▼こちらが愛用品です。

 

 

 

 

Chromebookをおすすめしない理由

f:id:meaningful_Memo:20210407224017j:plain

おすすめする人が多いChromebookですが、しっかりとデメリットまで把握されていますか?

Chromebookを購入する前に確認しておくべきデメリットについて書いておきます。

 

理由1:ストレージ容量が小さい

Chromebookは、Windows PCと比較したらストレージ量が少ないです。

価格面が安いという魅力があるChromebookですが、その多くは32GBや64GBのストレージだったりします。

 

たついちmemo

Chromebookでのデータ保存は「Googleドライブ」が前提となっています。

クラウド上に保管する為、ストレージ容量は少なくていいということ。

 

64GBだとまだマシなほうですが、画像や動画、データなどをローカルスペースに保存する場合はストレージ管理がとてつもなく怠いです。

 

注意
本文「Googleドライブ」の無料使用容量は15GBまで

 

Googleドライブ」に保存すればストレージは気にしなくても大丈夫なんて思っていた方はご注意ください。

使用量が15GB以上になる場合は有料(月額)プランにアップグレードする必要があります。

  

Google One

●100GB 250円/月

●200GB 380円/月

●2TB   1,300円/月

「Google One」⇒

 

購入する際は、ご自身の使用環境に沿ったストレージ容量を選択する必要がありますね。

 

理由2:スペックが低い

Chromebookブラウザで完結することを前提で作られています。

だから大したスペックじゃなくてもサクサクなんだね。

価格が安いのもそのため。

 

反面、ブラウザのタブを大量に開いたり、アプリを多く起動してしまうと落ちてしまうことも。

CPU自体は高性能ではないので、すぐに100%使用になったり。

 

動画編集など重たいとわかってるような作業を行うのはなかなか厳しいです。

 

memo
【朗報】最近では、インテルCelron搭載モデルも増えてきています。

 

理由3:ネット環境が整っていることが大前提

f:id:meaningful_Memo:20210221160455j:plain

 

前述したとおり、Chromebookはブラウザでの作業が前提です。

あらゆる作業がブラウザで行えるのはChromebookならではのメリットともいえますが、ネット環境がなければできる作業が極端に減ってしまいます

 

オフラインでの作業が多い環境の方にはオススメできません。

Chromebookである必要がありませんので、中古品PCを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

memo

もちろんモバイルWi-Fiスマホテザリングを使用したり、

SIMスロット付きのChromebookを選択することも可能ではあります。

 

理由4:従来のPCのようにソフトウエアをインストールして使用することができない

ChromebookChrome OSというGoogle独自OSを使用しています。

 

その為、WindowsMacで動くソフトやアプリのほとんどはChromebookでは使用できません。

 

このソフトじゃないとダメだって方にはオススメできないですね。

 

反面、代替アプリやWEBアプリも充実してきていますのでこだわりがなければ問題ないでしょう。

 

理由5:Officeの使用がアプリに限られる

f:id:meaningful_Memo:20210407224101j:plain

アプリでの使用ができますが、縦書きやフォントのダウンロードがChromebookではできませんし、ネット環境があることが前提となります。

 

Officeをよく使われる方からしてみれば物足りない。。。

 

理由6:マウスやキーボードのカスタムができない

f:id:meaningful_Memo:20210407224134j:plain

Chromebookのマウスパットやキーボードは決して使い心地の良いものではありません。

その為、マウスや外付けキーボードを使用される方も多いでしょうが、複数ボタンが付いた高機能マウスやキーボードのショートカット登録ができないのがほとんど。

 

せっかくいいモノを使ってるのにその機能性を十分に発揮できないなんてことにならないように注意してください。

 

Chromebook中古品ってどうなの?

いくら安くても中古品でChromebookを選択することはオススメしません。

 

以下で理由を挙げます。

 

確認1:自動更新ポリシーの残期間を確認しよう

Chromebookにはセキュリティ関係の自動更新ポリシーがそれぞれのモデルに明確に定められています

 

残期間が切れていても使えなくなるわけではないのですが、セキュリティリスクが高まりますのでオススメできません。

 

自動更新ポリシーとは
ChromeバイスChromebook、Chromebox、Chromebase、Chromebit など)は自動更新され、デバイス本体と搭載ソフトウェアの機能が強化されます。デバイスの更新によって最新の機能が提供され、セキュリティが確保されます。更新はオペレーティング システム、ブラウザ、ハードウェアのすべてに適用されます。こうした更新は、Google と連携して高いレベルのセキュリティと安定性を提供する、デバイス固有のハードウェア / ソフトウェア プロバイダに依存しています。そのため古い Chromeバイスでは、無期限に更新を受信して OS やブラウザの新しい機能を有効にし続けることはできません。

引用:自動更新ポリシー - Google Chrome Enterprise ヘルプ

 

確認2:Andoroidアプリが使えるか確認しよう

2016年以前のモデルはAndoroidアプリの対応については明言されていません。

2017年以降より公式で対応をアナウンスしています。

 

Chromebookの中古品は買ったらダメ!

まぁ、とにかく中古はよくないでしょう。

それでもお試しでって方はどうぞご自由に。

 

ただひとつ、ご自宅に古いPCがあればChrome OSを無料でダウンロードできます。

とはいってもオープンコード版でChromiumOSというものになります。

 

スペックは上述した通り、求められていませんので導入自体は簡単。

 

Windowsを消してしまうのが不安なのであれば、USBメモリにChromiumOSを入れて起動することも可能です。

 

興味があれば使ってみるのもいいかもしれませんね。

 

結論:拘りの強い人には向かない。が、しかし

色々とこだわっていきたい方にはChromebookはストレスを感じるかもしれません。

 

上記のおすすめでない理由にあてはまらないのであれば、あなたにとってChromebookは非常に使い勝手の良いものになるでしょう。

 

僕はChromebookに大変満足しています。

▼こちらが愛用品です。

 

 


 

 

 

使い方・コツ|Chromebookが遅い?タスクマネージャーを見てみよう。起動方法について【初心者向け】

Chromebookって導入コストが安いしネット環境があればある程度は何でもできるよね。

 

確かに!ところでアプリを開きすぎたら止まったり、落ちたりするのは何とかならない?

 

スペックは貧弱なタイプが多いからしょうがないよね。
ママはどのアプリがどれくらいCPU使用してるかって把握してる?

 

「タスクマネージャー」で見れるよね。
でも、Chromebookでどうやって見れるの?

 

f:id:meaningful_Memo:20210407054503j:plain

 

なんかChromebookが遅いな~、何が原因かな?

Windowsならタスクマネージャーで確認できるけどChromebookでどうやって確認するんだろう。

 

この記事で分かる内容 Chromebookのタスクマネージャー起動方法について

 

このページではChromebookのタスクマネージャー起動方法について書いていきます。

他にもChromebookの便利な使い方について別記事でまとめてます。

 

関連記事

 

僕の愛用Chromebookはこちら 

 

 

 

 

 

Chromebookのタスクマネージャー起動方法

Chromebookでもタスクマネージャーを確認する方法が存在します。

Chromebookはスペックが低いものが多いです。

限られたリソースを有効活用することでChromebookを使いこなしていきましょう

 

タスクマネージャーの起動はとても簡単なので、覚えておくと便利ですよ。

 

Chromebookのタスクマネージャーを起動するショートカットキーを覚えておこう

f:id:meaningful_Memo:20210407070620j:plain

 

Chromebookでタスクマネージャーを起動するショートカットキーはとても簡単

memo
「検索」(虫眼鏡マーク)+「esc」キー

  

ブラウザからも起動できる

Chromebookらしくブラウザからの起動方法もあります。

f:id:meaningful_Memo:20210407070737p:plain

 

手順は次の通り。

memo
ブラウザ右上「︙」>「その他のツール」>「タスクマネージャー」

 

ショートカットキーを忘れてしまった時、タブレットモードで使用時なんかには便利です。

 

タスクマネージャーで分かる事は?

Chromebookのタスクマネージャーでもよく見る項目の確認ができます。

チェック!

「タスク」

「メモリ使用量」

「CPU」

等・・・

 

f:id:meaningful_Memo:20210407070146p:plain

 

各項目タブをクリックするとそれぞれ「昇順」「降順」に並べ替えることができます。

実行中のプロセスを終了させることも可能です。

 

   

この記事のまとめ

Chromebookでタスクマネージャーを起動させる方法についてまとめました。

動画や漫画などを楽しんでいますが、メモリに不満は出ないでしょう。

 

一方CPU使用率が高い数値を出しますね。

ブログの執筆時にブラウザを開きすぎると落ちてしまうことがあります。

うまくコントロールしながら使うのが良さそうです。

 

気になる方はcelron搭載モデルでもいいんじゃないでしょうか。

ではまた!

 

関連記事

 

僕の愛用Chromebookはこちら 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中! 

 

レビュー|Xiaomi スマート体重計で自己管理を極めてみました!使い方や使用感について。

どうも たついち(@4YIns)です。

 

 

f:id:meaningful_Memo:20210404134554j:plain

健康志向が近年急速に高まっている中、働き方が今までと変わってきたことでより強まっているような気がします。

 

通っているスーパーマーケットでも健康志向のお弁当が販売されていたり、皆さんも感じることは多いのではないでしょうか。

 

今回はスマホで連携が可能なスマート体重計である、Xiaomiの「Mi Body Composition Scale 2」(Mi スマート体組成計2)を試してみましたのでご紹介します。

 

国内での正式発売は2021年2月10日。

 

体重の測定だけでなく、体脂肪や筋肉量・基礎代謝など様々な計測データをアプリで確認できる神アイテムでした!

 

この記事はこんな人にオススメ

●ダイエットや筋トレを始めたい方

●計測データを簡単に管理したい方

●健康に気をつけたい方

 

memo
本記事はGshopper様より製品提供いただきレビューしております。

 

Gshopperは、日本の市場に新しく参入した中国のECサイトです。

提携メーカーはまだ少なめですが、販路拡大・知名度向上の為自社利益を下げてサービスを展開されております。

 

その為、同じ商品でも格安で手に入れることが期待できます。

 

 

よかったら販売リンクから、価格を比較してみてください。 

 

 

 

Xiaomi Miスマート体重計2 レビュー

XiaomiのMiスマート体重計2をレビューしていきます。

 

たついちmemo

スマート体重計とは、アプリと連携することで体重だけでなく測定データを記録でき、自身の体の変化を視覚化することでわかりやすく把握できます。

様々な統計データの元、有用な情報や提案を提示してくれるのが特徴です。

 

定期的に(毎日が理想的ですが)、データを測定し記録することで体の状態を把握することができますので、適切な運動やダイエットを行うことへのモチベーションを生み出すことにもなりますね。

 

Ximaomi Mi スマート体重計2 スペック

スペックは下記の通り。

スペック

●メーカー:Xiaomi

●サイズ :300×300×25mm

●製品重量:約1.7kg

●素材  :強化ガラス + ABSエンジニアリングプラスチック

Bluetooth:Bluetooth5.0

 

13種類の計測可能項目

f:id:meaningful_Memo:20210404150605j:plain

Miスマート体重計2では13種もの計測可能項目があります。

計測可能データ一覧

●体重

BMI

体脂肪率

●筋肉量

●水分率

●タンパク質率

●内臓脂肪レベル

基礎代謝

●骨量

●体年齢

●理想体重

●体型

●健康スコア

 

軽量物測定モードが搭載

f:id:meaningful_Memo:20210404150740p:plain

Miスマート体重計2には、軽量物測定モードが付いてました。

100g〜10kgのモノに限られますが、少し大きめなものの重量を図る際には役に立ちそうです。

 

注意
表示は50g刻みなので、正確な測量は難しい。

 

Ximaomi Mi スマート体重計2 外観

f:id:meaningful_Memo:20210404151057j:plain

梱包はしっかりしていました。

 

f:id:meaningful_Memo:20210404151255j:plain

パッケージ内容は、製品本体と取扱説明書・保証についての説明書のみ。

 

f:id:meaningful_Memo:20210404151356j:plain

説明書には日本語表記ページも準備されています。

 

注意
アプリ操作がメインにも関わらず、アプリの操作説明については書かれていません。

 

f:id:meaningful_Memo:20210404152038j:plain

裏面は四隅に滑り止めが付属。

 

f:id:meaningful_Memo:20210404152157j:plain

厚みは25mmと比較的薄い作りとなっており、強化ガラスの表面は安さを感じさせない

 

駆動方式は単4形電池4本が必要

f:id:meaningful_Memo:20210404151626j:plain

Miスマート体重計2の駆動方式は乾電池となっており、単4形電池が4本必要です。

電池4本で最大12ヶ月間使用可能。

 

注意
乾電池は付属しておりません。

 

到着後、すぐに使いたい場合は乾電池が付属していませんので、用意しておく必要があります。

 

 

正確なデータを計測するBIAチップ

f:id:meaningful_Memo:20210404152014j:plain

生体電気インピーダンス法(BIA)を使用することで、1回の測定で計13項目の体組成データが測定できます

 

100g単位で体重変化が検出可能なG型センサーと、表面の4つの丸い電極シートに配置したBIAチップにより各数値を計測する仕組み。

キログラム、ポンドなどの測定単位の切り替えも可能です。

 

Ximaomi Mi スマート体重計2 使い方

本体には電源ボタンはありません。 

体重計に乗ると自動的に電源が入ります。

f:id:meaningful_Memo:20210404175657p:plain

体重計は平らな場所で使用する必要があります。

 

注意
本体移動時は、計測結果に誤差が生じます。2回めの計測結果の方が正しい値に近づくようです。

  

「Mi Fit」アプリを入れましょう。

「Mi Fit」アプリを入れていないのであれば、iOS、Andoroidで「Mi Fit」アプリをダウンロードしましょう

 

アプリをダウンロードしたら登録とユーザー情報を入力。

f:id:meaningful_Memo:20210404164005j:plain

体重計とペアリングを選択すると「体重計に乗ってください」と指示されます。

右の画面が表示されたらペアリングが完了です

 

計測してみよう

アプリを開いた状態で体重計に乗ると、計測が開始されます。

f:id:meaningful_Memo:20210404164329p:plain

各種計測データが表示され、確認できます。

 

各項目をタップすると、計測データの推移がグラフでわかりやすく表示されてひと目で理解できると思いますよ。

 

ユーザーマークの右にある「+」をタップすることで最大16人までのデータを保存することができます

「ゲストモード」も搭載されていますので、データ保存を行わない測定も可能です。

 

軽量なものを図るには?

軽量物測定モードは特に操作する必要はありません

少し体重をかけ本体を起動させたら測定したいものを本体の上に置くだけ。

 

軽量物(100g〜10kg)と認識されれば、重量の測定のみでデータの保存等は行われません。

 

バランス測定方法は?

Miスマート体重計2にはバランス測定機能が備わっています

あまり使用する機会はないと思いますが・・・

f:id:meaningful_Memo:20210404164915j:plain

測定モードへの順序が分かりづらかったので手順を上記に貼り付けています。

 

測定が開始されると、スマホのバイブでお知らせしてくれるんだけどちょっと分かりづらかったですね。

 

こんな表示がされたら?

f:id:meaningful_Memo:20210404180030j:plain

使用していると上記のような表示がされることがあります。

 

チェック!

 ●《OL》 最大計測範囲(150kg)を超えたことを示します。

●《L》  電池を交換してください。

 

 

Ximaomi Mi スマート体重計2 使用感

実際に使用してみて感じた使用感について書いていきます。 

 

ポイント!

(Good)コスパ良し!

(Good)アプリで一元管理可能

(Good)スマートな見た目

(Bad)連携時はスマホでアプリを開いておく必要がある

(Bad)持ち運びには向かない

 

全体的には好印象だった本製品。以下ではひとつずつ解説していきますね。

 

(Good)コスパ良し!

一般販売価格は4,000円程度

もちろんこれを下回る体重計であれば多くの種類がありますが、本製品のように様々なデータを計測できることを踏まえれば非常にコスパが良い製品です。

 

(Good)アプリで一元管理可能

f:id:meaningful_Memo:20210404155327p:plain

同メーカーから出ている「Mi Fit」アプリを使用すれば、様々な項目を一元管理できます。

 

「Mi Band」シリーズの使用者であれば、スマートバンドで測定した運動データや睡眠データなども一括で管理できます。

 

 

 

(Good)スマートな見た目

f:id:meaningful_Memo:20210404160051j:plain

ホワイトをベースにした外観は非常にスマート。

 

強化ガラスの表面は冬場にはヒヤッとしますが、高級感があっていいですよね。

薄さもあるので、立ててしまってしまえばスペースを無駄にすることはありません。

 

角が丸いので、ホコリがたまりづらいのも良いなと思いました。

 

(Bad)連携時はスマホでアプリを開いておく必要がある

体重計自体は、乗ると自動的に電源が入り計測に入ります。

しかし、体重意外の測定データを確認ができません。

 

アプリを開いた状態で体重計に乗る必要がありますので、体重計を使用する際はスマホとセットで使わなければならないのはデメリットではないでしょうか。

 

いつでもどこでもってわけじゃなかったんだね。

 

(Bad)持ち運びには向かない

重量は約1,7kgありますし、30×30cmの大きさは持ち運びを想定していません。

長期出張等を伴い、毎日計測をしておきたい方であればもう少しコンパクトであって欲しいところではないでしょうか。

 

Xiaomi製品はGshopperで購入するのがオススメ 

今回ご提供頂いた、 Gshopperは現在、認知度アップの為の販促活動を行っているようです。

f:id:meaningful_Memo:20210404173401p:plain

提携されているメーカーはまだ少なそうですが、Xiaomiなど結構知っているメーカーもチラホラ。

f:id:meaningful_Memo:20210404173452p:plain

取扱製品数も大手ECサイトと比較すれば少ないですが、価格の安さには驚きました。

 

 

では、今回ご紹介した「Miスマート体重計2」をAmazon販売サイトを例に比較してみましょう。

f:id:meaningful_Memo:20210404173020j:plain

 

チェック

Amazon :3,960円(税込)

● Gshopper :1,980円(税込)

 

 

 Gshopperは国内に在庫しているものであれば、4日前後での商品お届けのようです

 

しかも送料無料!

 

 

f:id:meaningful_Memo:20210404173308j:plain

国内配送かどうかは上記を確認すればOK!

 

注意
購入するためにはサイトへの登録が必要となります。

 

驚くような価格満載です。 

 

Xiaomi スマート体重計2は導入コストを抑えて自己管理ができるコスパが高いアイテムだった

多種多様な測定データを一元管理できるほか、シンプルなデザインはどこに置いてもインテリアの外観を損ねません。

 

アプリの起動は手間だと感じますが、あとは体重計に乗る行為だけですので 使い勝手は良い方です。

 

測定データと統計データに基づいて、アプリ側からいくつかの提案をしてくれるのもポイント。

 

 Gshopperを利用すれば、導入コストがかなり抑えられるうえ、数値の記録と分析はアプリで自動化してくれる。

手間がかかる管理をスマートに行ってくれるコスパが高い商品であることには間違いないでしょう。

 

気になった方はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中! 

買ってよかったモノ|2021年3月版【6選】をご紹介!!

どうも たついち(@4YIns)です。

 

 

f:id:meaningful_Memo:20210403175257j:plain

 

3月が終わり、新生活が始まった方・環境が変わった方も多いのではないでしょうか。

 

お待たせしました!

2021年3月の「買って良かった」モノをご紹介します!

個人的にはコスパ良いモノが結構買えたなぁという感想。

 

【1月】【2月】の「買って良かった」モノはこちらからご覧いただけます。

   

 

2021年3月買って良かったモノ

3月末に開催されたAmazonのタイムセール【新生活応援セール】では何点か購入しましたが、未だに未開封です。

ドタバタが落ち着いたらゆっくり開封して使ってみたいと思っています。

 

衝動的に購入したものもあったけど中々充実したお買い物ができた月でしたね。

 

それでは、買って良かったモノを紹介していきます!

 

BoYataノートパソコンスタンド

f:id:meaningful_Memo:20210306174428j:plain

Amazonのノートパソコンスタンドカテゴリでも圧倒的に人気のBoYataノートパソコンスタンド。

ノートパソコンを常用している僕としては、姿勢の改善ができたことで作業効率を爆上げすることができるようになったことを実感しました。

 

ノートパソコンスタンドを検討されているのであれば早めに購入されることをオススメしたい程!

 

導入したことで感じたメリット

●目線が上がることで姿勢が改善され、作業効率アップ。

●高さ調整が可能なので、デスクが低くても快適な作業環境を作ることができる。

●熱が逃げやすく、ノートパソコンの冷却効果が期待できる。

 

f:id:meaningful_Memo:20210306173918j:plain

BoYataのノートパソコンスタンドは17インチまでのノートパソコンにオススメで、しっかりした安定感がありますし、アルミの質感がインテリアの外観を崩しません

折りたたみ式のスタンドも使用していますが、BoYataのノートパソコンスタンドの方が頑丈でズレも少ないのも良いですね。

 

 

スタンドとして使うなら外付けキーボードもセットで使用すると作業効率がさらに上がります!

▼安くて使えるキーボードならこちらがオススメですよ。

 

ただし重量がかなりありますので、持ち運びには向きません。

自宅や職場で据え置きスタンドとしてオススメしたいですね。

 

 

 

もし持ち運びできるノートパソコンスタンドをお探しなら、折りたたみできるタイプや直接PCに貼り付けるタイプがオススメです。

 

 

 

Eufy HomeVac H11

f:id:meaningful_Memo:20210307170350j:plain

ガジェット界の大手Ankerの家電ブランドであるEufyのHomeVac H11。

シンプルな外観がインテリアに馴染みやすいので、お部屋に並べていてもお洒落なガジェットに見えてしまいます。

 

導入したことで感じたメリット

●置き場所に困らない

●サッと掃除する分には十分な吸引力

●水洗いでお手入れができる。

●導入コストが低い!

 

f:id:meaningful_Memo:20210307174544j:plain

ちょっとホコリやお菓子を食べたときにこぼしたクズを掃除するのには掃除機を取り出すのは面倒。

そんなときにサッと取り掛かれるのでとても重宝しています。

 

かっこよく言えばQOL上がりまくりw

 

 

 

 

f:id:meaningful_Memo:20210307175211j:plain

水洗いでお手入れができますが、交換用フィルターの販売も始まったので予備として購入できるのも良いですね。

 

MYNUS iPhoneケース

f:id:meaningful_Memo:20210309235424j:plain

シンプルさを追求しまくったiPhoneケース

先日、iPhone12シリーズのケースもようやく発売されたことで話題となりましたね。

 

僕はiPhone11ユーザーですが、このシンプルさにマジ惚れでした。

f:id:meaningful_Memo:20210309235016j:plain

カメラもレンズ部分のみですし、電源ボタンや音量ボタンは排除されたケースです。

排除できる部分はすべて排除してシンプルを極めたケースと言えます。

 

このケースを使用するのであれば、画面にガラスフィルムは必須

画面を保護する機能は皆無なので、その点は割り切って購入しなくちゃだめですね。

 

ただただ、所有欲を満たす少しお高いiPhoneケースでした。

 

 

 

▼待望のiPhone12シリーズ用

 

AUKEY PB-N83

f:id:meaningful_Memo:20210312202738j:plain

3月は外出が増えてきてモバイルバッテリーが活躍し始めました。

AUKEY PB-N83は、カードサイズのモバイルバッテリーで10,000mAhという必要十分な容量でした。

 

あまり話題にならなかった気がしますが、2020年末に発売された本機は、2021年2月に改良されており最大出力が18W⇒20Wになっています!

 

f:id:meaningful_Memo:20210312202801j:plain

 

 

導入したことで感じたメリット

●カードより小さいコンパクトサイズ

●2000円台で購入できるコスパの良さ

●パススルー充電に対応

 

とにかく高い携帯性とシンプルな外観が買って正解でした。

 ノートパソコンへの充電までは考えていないので、これで十分。

 

パススルー充電機能があるため、モバイルバッテリーへの充電をおこないながらデバイスへの給電も行えることはやはり便利だなと実感しました。

 

スペックや、サイズ感についてはレビュー記事にてまとめております。

ホワイトカラーは石鹸みたいな外観でとても可愛いですよ!

 

 

  

CIO-G65W1C

f:id:meaningful_Memo:20210314150339j:plain

びっくりするほど小さい65W出力の充電器。

クラウドファンディングを積極的に行っているCIOから出たCIO-G65W1C 。

 

同出力帯では現在のところ一番コンパクトなサイズになっています。

f:id:meaningful_Memo:20210314132956j:plain

マットな表面は指紋や傷が目立ちませんし、折りたたみプラグは開閉しやすい仕様でありがたかったです。

 

様々なデバイスにマルチに充電できますし、コイル鳴きもなく使用上の問題点は特に有りませんでした。

 

持ち物がさらにコンパクトになり、持ち物の質があがって大満足なアイテムとなった。

 

 

 

タケヤフラスク トラベラー17

f:id:meaningful_Memo:20210321131920j:plain

保温・保冷機能を持つタケヤフラスクのトラベラー17。

他人と被りにくいおしゃれなデザインがポイント。

 

コンビニでホットコーヒーを良く購入する僕としては、1日中温かいコーヒーを飲むことができるようになって生活が豊かになりました。

 

f:id:meaningful_Memo:20210321132546j:plain

どこに置いてもスッと馴染んでくれるデザインは所有欲も満たしてくれます。

 

安定感抜群な底面と、持ち運びに便利な持ち手がついている機能性も追求したアイテムになっています。

 

マイボトルおすすめです!

 

 

    

この記事のまとめ 

3月もいい感じにコスパ良いアイテムをゲットできました。

 

4月は新年度のスタートの月です。本業の忙しさもありますが生活が良くなるアイテムが欲しいなと思っています。

 

【ミニメモログ】では、僕が購入したモノや生活に役立つ情報等を発信しています。

記事公開の情報はTwitter@4YIns) で行っていますのでよかったらフォローしてください。

 

 

《関連記事》

 

 

 

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中! 

 

 

レビュー|SOUNDPEATS Sonic 5,000円以下の完全ワイヤレスイヤホンではコスパ最強説

どうも たついち(@4YIns) です。

 

 

完全ワイヤレスイヤホンも価格競争が激化してきつつああるが、そんな中でもSOUNDPEATSのイヤホンは低価格帯の商品幅が多く、音質・機能を含めたコストパフォーマンスに優れたメーカーであることが知れている。

 

2021年のブラックフライデーに登場したSOUNDPEATSの”Sonic”が登場し、デザイン性と迫力のある音質には驚かされた。

 

この記事では”SOUNDPEATS Sonic”のレビューを行います。

f:id:meaningful_Memo:20210224095916p:plain

 

SOUNDPEATS Sonic”についての商品情報はこちらの記事でまとめています。▼

  

同社の商品はどれもレビュー件数がかなり多く、どれほどモニター参加者がいるのか定かではないが僕の中での結論としては、良い商品であることに間違いはなかった。

 

 

 

 

2020年は本当に完全ワイヤレスイヤホンの年となった。AirPods Pro始め魅力的な商品が沢山出てきたが、完全ワイヤレスイヤホン向けのチップが安く出廻るようになり安価の完全ワイヤレスイヤホンが数多く出てくることが出来ている。 

 

この”Sonic”は5,000円以下の完全ワイヤレスイヤホンの中でも間違いなく買ってよかったイヤホンでした。

 

このSonicは、

デザイン、質感、音質、どれをとってもクオリティが高い!

 

こんな商品が5,000円以下で購入できるようになったんだから本当に2021年の完全ワイヤレスイヤホン市場はどうなっちゃうの!?って期待値がグングン上がるのもしょうがない。

 

 

 

 

SOUNDPEATS Sonicの概要

コスパの高いワイヤレスイヤホンとして多数の商品を輩出しているSOUNDPEATS

公表されているスペックと商品特徴から確認していきましょう。

基本スペック

公表されているスペックは以下の通り

 

スペック

●対応コーデック:SBC、AAC、AptX、AptX Adaptive

●防水性    :IPX5

●再生時間   :イヤホン単体/最大15時間、充電ケース併用/最大35時間

Bluetooth   :Bluetooth5.2

●重量     :イヤホン(片側)約6g

●充電ケース重量:約47g

●充電時間   :イヤホン(1.5時間)、充電ケース(約2時間)

●最大給電回数 :約2回

●防水性能   :IPX5

 

 

注目は、イヤホン単体再生時間。

 

単体で15時間再生可能はエグい。。。ここまでの長時間再生が可能なイヤホンは他には皆無ですよ。

 

また、対応コーデックはAptX Adaptiveまで対応いや、これで5,000円しないんでしょ、おかしいよ。

 

たついちmemo

AptX AdaptiveやAptXは高音質のコーデックで、特にAptX Adaptiveはハイレゾ級の音質とされていて低遅延なのが特徴です。ただ現状は採用機種が少ないです。

しかしAptXはAndoroidやWindowsMacで採用されていて、CDクラスの音質で低遅延なのが特徴となっています。

 

Andoroid端末では対応してきた機種も増えているので、まさかこの価格帯のイヤホンで対応できるとは思ってもみなかった。

 

cVcノイズキャンセリング

音声通話時のノイズキャンセリング機能のこと。

通話を嫁としてみたが、屋内では普通に問題なく会話可能で屋外だと少し声が遠い気がするとのこと。

 

十分実用レベル。 

 

注意
本機にはANC(アクティブノイズキャンセリング)機能は搭載されていないので間違わないように。

 

TrueWireless Mirroring対応

安定した通信を実現してくれる機能です。

片側のイヤホンを【親機】として、接続語にもう片方のスレーブ側イヤホンを安全な通信環境の下で接続した後に【親機】側とは反対側の信号をスレーブ側にミラーリング

 

たついちmemo

今までよくあったのは、左右どちらかが【親機】として固定されていたため、親機側のバッテリー消耗が激しく、再生可能時間に影響がありました。

しかし、TrueWireless Mirroringによって、【親機】としての役目を左右どちらでもできるようになった為、長時間再生が可能となっています。

 

 

QCC3040搭載で安定した通信

最先端の通信技術のもとで安定した通信を実現。

このチップを搭載したイヤホンは多く出回っており、不憫に感じるほどの不安定さはない。

また、SOUNDPEATS Sonicには「ゲームモード」というものを搭載している。ゲーム時の低遅延環境を実現してくれるモード

 

価格情報

通常価格は4,980円(税込)。

先日、Amazonで毎日開催されているタイムセールに登場し、3,984円(税込)で販売されていた。

音質にこだわった「H1」という新商品の一般発売も控えている為下がったのか。

 

通常のタイムセールにも登場するようになっており、購入を検討されているのであればセール時の購入を推奨します。

 

”SOUNDPEATS Sonic”レビュー

それでは、実機のレビューを行います。

 

”SOUNDPEATS Sonic”パッケージ外観

f:id:meaningful_Memo:20201129154916j:plain

お馴染みのパッケージ。

 

蓋を開けるとこんな感じ▼

f:id:meaningful_Memo:20201129155258j:plain

 

”SOUNDPEATS Sonic”パッケージ内容 

 

パッケージ内容

◎充電ケース

◎イヤホン本体

◎充電ケーブル(USB-A to USB-C)

◎イヤーピース(S,M(装着済)、L)

◎説明書

 

f:id:meaningful_Memo:20201129155503j:plain

 

”SOUNDPEATS Sonic”充電ケース外観 

f:id:meaningful_Memo:20201129162710j:plain

 

マットな質感のグレーベースのデザインに、少し光沢のあるベージュが差し色になっているケース。チープさの無いデザインなので、見た目はとても満足できるものになっているのではないだろうか。

 

注意
ぼちぼち厚みがある充電ケースなので、ポケットに入れるのは個人的にはしたくない。

 

ケースサイズは下記に明記しておきます。

充電ケースサイズ:61×38.9×34.7mm

 

JVC HA-A10T”との比較

f:id:meaningful_Memo:20201129163222j:plain

 

同じカナル型JVC HA-A10Tよりはコンパクトで重量も軽い。

JVC HA-A10Tのレビュー記事はこちら

  

 

Earfun Airとの比較

f:id:meaningful_Memo:20201129163633j:plain

 

形が違うので、なんとも言えませんが大きさ的には大差ない。

見た目はSOUNDPEATS Sonicが圧倒的に良い。

 

Earfun Airのレビュー記事はこちら

  

 

f:id:meaningful_Memo:20201129180728j:plain

 

microUSBではなく、USB-C端子での充電。 充電ケーブルを他のデバイスと統一できるのはグッド

 

イヤホン収納時にはこんな演出も▼

f:id:meaningful_Memo:20201129181442j:plain

 

イヤホンを収納時には、インジケーターの点灯だけでなく、イヤホンのロゴがやさしくオレンジに点灯

 

これ、かなり好き!

 

5,000円以下のイヤホンにも関わらずこういったデザイン性を持っていることもこの価格帯最強イヤホンの理由のひとつ。

 

 

接続してみよう 

SOUNDPEATS Sonic”は蓋を開けるだけでの接続にはなりません

イヤホンを充電ケースから取り出すとペアリングしてくれます。 

たついちmemo

初回接続は、各種設定よりBluetooth設定の中に、「SOUNDPEATS Sonic」と表記が出ますので選択して接続完了。

 

次回以降はイヤホンを取り出すと自動接続となります。

 

接続に問題が生じたら?(リセット方法)

f:id:meaningful_Memo:20201129180308j:plain

 

『片側からしか流れない』、『接続がうまくいかない』など使用中の不具合や初回接続時の問題が発生した場合はリセットを試してみてください。

 

大抵の問題は解決できます。それでも解決しない場合は、製品不良でしょうからサポートに問い合わせをしましょう。

 

”SOUNDPEATS Sonic”イヤホン外観

イヤホン本体の『S』ロゴは光るようになっています▼

f:id:meaningful_Memo:20201129163142j:plain

接続後、音声再生時にはロゴの点灯はありませんのでご安心を。

 

一時停止時は上記画像のようにロゴが白く光りここには拘りが感じられました。

暗いところで再生を停止して、充電ケースにしまう時にうっかり落とした時とか便利

 

▼イヤホン内側

f:id:meaningful_Memo:20201129165015j:plain

「L」「R」表記が見やすいのもいいですね。

 

▼イヤホン側面

f:id:meaningful_Memo:20201129165132j:plain

 

▼イヤホンマイク内蔵部

f:id:meaningful_Memo:20201129165203j:plain

 

”SOUNDPEATS Sonic”重量

初めて手にした時は標準的な重さだと感じましたが、いかがなものでしょうか。

公表されている重量

充電ケース   :約47g

イヤホン(片側):約6g

 

充電ケース重量(イヤホン込) 

f:id:meaningful_Memo:20201129180048j:plain

イヤホン重量

f:id:meaningful_Memo:20201129180221j:plain

ほぼ公表されている重量通りでした。

充電ケース約47gと記載されているのは、イヤホン込の重量だと思われます。

 

インターフェース/操作方法 

操作インターフェースはイヤホン本体のロゴ部分で物理ボタンタイプになっています。

タッチ式の誤操作が気になる方は物理ボタンが操作しやすいのでおすすめ。

 

マルチファンクションボタン操作一覧

◎電源ON

 ⇒ケースから取り出すor1.5秒長押し

◎電源OFF

 ⇒ケースにしまうor8秒長押し

◎ペアリングモード

 ⇒5秒長押し

◎曲再生/停止

 ⇒左右どちらかのボタン1回

◎曲送り

 ⇒右耳側1.5秒長押し

◎曲戻し

 ⇒左耳側1.5秒長押し

◎音量を上げる

 ⇒右耳側2回

◎音量を下げる

 ⇒左耳側2回

◎通話応答/終了

 ⇒左右どちらか1回

◎着信拒否

 ⇒左右どちらか1.5秒長押し

◎音声アシスタント

 ⇒右耳側3回

◎ゲームモードON/OFF

 ⇒左耳側3回

 

注意
物理ボタンは誤操作になりにくい反面、耳にイヤホンを押し込むことになりますので、耳に負担がかかる点がマイナス。

 

僕が持っている”JVC HA-A10T”も同様の物理ボタンでの操作ですが、それと比較すると軽めの打感でしたのでそこは◎

 

音質について

気になる音質ですが、、、

 

音質は良いほうだと感じます!

 

低音は強めで、高音も結構強いので音量を下げる時もあります。

いわゆるドンシャリ系なんですが、高音はしっかり出てしまうので若干疲れやすく感じるかもしれません。

解像度はこの価格帯では高い方で、安価なイヤホンにありがちなザラザラした音になることもありませんでした。

キレのあるドンシャリ系ですので、ロックやPOPなどとの相性が良い感じです。

 

 

SOUNDPEATS Sonicのレビューまとめ

今回は”SOUNDPEATS Sonic”のレビューを行いました。

まずはデザイン。

シンプルな印象の強かったSOUNDPEATSのイヤホンですが、デザイン性がかなり良いものが出たなと感じました。

物理ボタンでの操作もボタン範囲が広く、操作性も問題なし。

対応コーデックも幅広く、フィット感も良い。

音質もこの価格帯では良い音質。

 

この価格帯でできること全部詰め込んだなという感じでした。

これで5,000円以下で購入できるわけですからまじでバケモンです。

 

2021年には同社SOUNDPEATS社の次回作『H1』が発売されます。

最高音質への挑戦!とされていますので、期待が持てますね。 

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中!

レビュー|Mi Band 5 安いのにスマートウォッチの機能としては十分!グローバル版に続き日本語版が国内発売!!

どうも たついち(@4YIns)です。

 

この記事ではXiaomiのスマートウォッチ”Mi band 5”をレビューします。

f:id:meaningful_Memo:20210327195645j:plain

 

ウェアラブルバイスの代表であるスマートウォッチですが、その大きなイメージはやはりAppleの”Apple Watch"だと思います。

そのスマートウォッチの普及とともに、機能的でリーズナブルな商品も多く開発されてきています。

 

今回は、コスパが高いと名高いXiaomiの”Mi band 5”を購入して1週間使用しましたのでレビューしたいと思います。

 

購入のポイント▼

レム睡眠までの睡眠状況が把握できる。

◎軽い装着感

◎高いレスポンシブ

◎レビューが良さそうだった。

 

使ってみてこんな人にはオススメだと思いました▼

◎健康管理をしてみたいが高いスマートウォッチを買うのは躊躇してしまう。

◎頻繁に充電したくない。

◎よく分からんメーカーのは不安

◎初めてのスマートウォッチ購入を検討中

 

これからスマートウォッチの購入を検討されている方は参考になれば 嬉しいです!

 

 

 

”Mi band 5”のスペック

まずは公表されているスペックは下記の通り▼

スペック/規格

●メーカー:Xiaomi

●本体重量(バンド除く):約11.9g

●防水規格:5ATM

Bluetooth:ver.5.0

●バッテリ容量:125mAh

●バッテリ持続時間目安:最大14日以上

●充電時間:2時間未満

●ディスプレイ:1.1インチ有機ELディスプレイ

●センサー:高精度6軸センサー、PPG心拍数センサー

●健康:24時間の心拍数、睡眠モニタリング、女性の健康追跡機能、ストレスモニタリング、呼吸エクササイズ、PAI活力指数評価、無操作アラート、ステップカウンタ、目標設定

●その他機能(主なもの):リモート撮影、音楽再生、電話機の位置特定、ミュート、メッセージアラート、アラーム等

 

Xiaomi概要

Xiaomiは2010年4月設立の中国メーカーです。IoTプラットフォームで接続されたスマートフォンやスマートハードウェアを中核としたインターネット企業とされています。

世界で第4位のスマホブランドですので、信頼性の高いメーカーと言えるでしょう。

 

”Mi band 5”レビュー

それでは、”Mi band 5”の開封&使用レビューをしていきます。

 

パッケージ外観

f:id:meaningful_Memo:20201213215930j:plain

色んな方のレビューを見てると潰れてる率が高そうでしたが、なんとか無事でしたw

保護シールと思われるものも一緒に付いてきました。ラッキー!!

上手く貼れずに捨てましたが・・・

 

パッケージ内容

では、パッケージ内容について見ていきましょう。

 

▼パッケージ内容

f:id:meaningful_Memo:20201213220444j:plain

 

パッケージ内容

本体

◎バンド

◎充電ケーブル

◎取扱説明書

 

有機EL1.1インチディスプレイを採用 

Mi band 5”では前モデルから大きくなり11インチで見やすくなりました。

f:id:meaningful_Memo:20201213221241j:plain

見えづらいですが、ディスプレイ下部にうっすら「〇」マークがあり、ここがiPhoneでいうホームボタン的な部分です。

 

▼裏面

f:id:meaningful_Memo:20201213221432j:plain

 

▼側面には型番が

f:id:meaningful_Memo:20201213221459j:plain

 

ちなみに保護シールが付属してましたが、とても貼りづらく気泡入りまくったので、諦めました。

 

バンドはブラックが標準付属

Mi band 5”はディスプレイ本体をバンドにはめ込み使用するタイプです。ブラックのラバーバンドが標準付属してきます。

f:id:meaningful_Memo:20201213221050j:plain

f:id:meaningful_Memo:20201213221741j:plain

 

正直、チープさはありますが、サイズ調整がとてもしやすく装着感も軽いので不満ではないですね。

 

f:id:meaningful_Memo:20201213234714j:plain

 

▼別カラー等、イメージを変えて使用するのもアリですね。

f:id:meaningful_Memo:20201213222449p:plain

 

▼バンドも色んなとこから発売されていますよ。 

 

 

 

 

使用レビュー

以下は使用して感じた感想を取り上げていきますね。

6つのポイントでお伝えします!

 

バッテリー持ちがすごい!

Apple Watchは1~2日で必ず充電が必要になります。

その煩わしさから、価格面も含めてスマートウォッチの購入を躊躇していました。

 

しかし、”Mi band 5”ではバッテリー持ちがかなり良いです。 

 

公表では14日以上のバッテリー持ちとされています。実際2週間以上もつとのレビューも多く見かけました。

 

私の場合は、通知設定にしてるLINEやTwitterは1日に100件以上の通知があります。また、アナログ時計のようにパッと時刻を確認したいと思っているので、手首を捻るだけで画面が付くように感度を最高、明るさ最高にして使用しています。

8日が経った時点で残バッテリーが15%でした。10日くらいはいけるんじゃないでしょうか

 

もう少し機能を制限すればかなりバッテリーは持つと思います。

 

スムーズな充電

前モデルはバンドから取り外さなければ充電できない仕様でしたが、今回のモデルよりバンドに付けたままで充電できるように改善されています。 

f:id:meaningful_Memo:20201213224301j:plain

f:id:meaningful_Memo:20201213224328j:plain

専用の充電端子を使用する必要がありますが、煩わしさをなくした点はかなりの改良ではないでしょうか。

 

代えが効かない点は不満というより不安な面はありますが、純正品、互換品の販売も行われています。

 

 

 

本体は2時間もあれば充電はできます。しっかりめのマグネットなので、多少の衝撃で外れる心配もありませんし使用にあたって何の煩わしさもありません。

 

感度の高いディスプレイがとても便利 

実は、”Mi band 5”を購入する2週間程前に聞いたこともないメーカーのスマートウォッチを購入していました。(これに関しては次回のレビュー記事でまとめたいなと思っています。)

腕を上げるとディスプレイが点灯するように設定していましたが、腕を上げて約1秒程待たないと点灯しないんですよね。

時間をパッと確認したい時にとても不憫に感じていました。

 

Mi band 5”では感度を設定できますし、ディスプレイに顔を向けて点灯するようにも設定できます

正直これがめちゃくちゃ便利です。今までのアナログ時計と同レベルの速度で時刻が確認できます。

 

また、画面は小さいのですが、直感的に動かせ反応も良好なのでストレスに感じることはありませんでした。

 

アラームが便利

”Mi band 5”ではアラームの設定が可能です。

僕は「平日(月~金)5:00アラーム」と設定しており、時間になるとバイブレーションが起動します。

二度寝するしないは別ですが、バイブレーションはしっかりしていて今まで気づかないなんてことはありませんでした。 

 

通知機能が便利

LINEやTwitter、着信の通知をバイブレーションで知らせてくれる機能は何気に役立っています。

f:id:meaningful_Memo:20201213232105p:plain

鬼LINEがくると「もう!」ってなりますがwとにかく通知を見逃さないので、大事な連絡にもいち早く気づくことができます。

Andoroidユーザーではないのでわかりませんが、iPhoneだとナイトモードという設定した時間帯の通知を行わないようにすると、”Mi band 5”でも同様に通知はされませんので、たとえ就寝中でも大丈夫です。

 

睡眠管理がスゴイ 

睡眠の自己管理はかなり難しいのでどうしてもデバイスに頼るしかないのが現状。

”Mi band 5”では深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠など睡眠自体の質も記録してくれます。 

f:id:meaningful_Memo:20201213231155p:plain

睡眠記録に基づいたアドバイスも勝手にやってくれますので、参考にしながら睡眠改善に取り組むことができます。

 

にしても、レム睡眠0分ってなんだろうか・・・

睡眠の開始時間や起床時間はほぼ正確なので、不具合ではなさそうなんだけどよくわかりません。

他の方のレビュー画像ではレム睡眠はバッチリ記録されていましたので、単に僕の睡眠の質が悪いんだろうと思います。

最近体の疲れがエグイし改善しなきゃ!

 

その他機能、特徴 

上記以外にもたくさんの機能を備えている”Mi band 5”

その魅力を余すことなくお伝えします。

 

付けてる感じがしない軽量感 

f:id:meaningful_Memo:20201213233156j:plain

f:id:meaningful_Memo:20201213233211j:plain

すごく軽量で、ラバーバンドも邪魔にならないので、付けている感覚もほとんどありません。これなら睡眠の邪魔にもならないのではないでしょうか。

 

女性健康管理機能

女性の生理周期予測の記録ができます。

 

アイドルアラート機能

座った状態で一定時間経過すると通知します。

これはあまり正確ではなかったです。

 

スマートフォンを探す

スマートフォンが見つからない時、”Mi band 5”側からこの機能を使用すればスマホが鳴って場所を知らせてくれます。

f:id:meaningful_Memo:20201213234447j:plain

 

注意
大きめの音を出してくれていざという時に便利ですが、Bluetooth圏内でなければいけません。
 

11種類のスポーツモードを搭載

 

アウトドアランニング

スイミング

サイクリング

ウォーキング

トレッドミル

フリースタイル

屋内サイクリング

ジャンプロープ

ヨガ

エリプティカル

ローイングマシン

 

健康モニタリング

睡眠検出

手動心拍数

終日心拍数

安静時心拍数

心拍数曲線

長座リマインダー

REM検出

呼吸トレーニン

PAI

 

天気情報表示

f:id:meaningful_Memo:20201213234516j:plain

 

スマホカメラ遠隔シャッター操作

f:id:meaningful_Memo:20201213234625j:plain

 

アプリで管理や設定変更可能

f:id:meaningful_Memo:20201213234840p:plain

f:id:meaningful_Memo:20201213234856p:plain

f:id:meaningful_Memo:20201213234908p:plain

 

ディスプレイ変更もできます

f:id:meaningful_Memo:20201213235011p:plain

▲色んなテーマから選択可能。

オリジナルの写真を入れることもできます。

 

ウォッチフェイスに満足できなければこんな方法もあります!

  

”Mi band 5”レビューまとめ

レビューをまとめてみます。

良かった点、悪かった点を述べておきますのでご参考ください。

 

◆良かった点

◎バッテリー持ちが良い!

◎睡眠管理が正確で便利!

◎ディスプレイ感度が高くてノンストレス

◎アラームが便利 

◎通知設定で仕事もスムーズになった。

◎充電がスムーズ

 

残念な点

△少しチープさがある(バンドを変える等改善可能)

△機能が多すぎて覚えられない

 

これだけ豊富な機能をこんなちっちゃい端末で行えることがスゴイです。売れる理由が分かった気がします。難しい操作も特に無く、初めてスマートウォッチを検討されている方には間違いなくおススメです!

これで5000円しませんので!ぜひチェックしてみてください。

 

 

meaningful_memo's blog - にほんブログ村

ブログ村ランキング参加中!