meaningful_Memo

meaningful_Memo’s blog

我が家で欲しいモノ、僕が欲しいモノを比較検討していきます

物欲と家庭の生活改善ブログ~良いと思ったものは積極的に記事にしていくぞ~

【BALMUDA The Cleaner】BALMUDAがついに掃除機を発表しました。詳細を見ていくよ!

どうも たついち です。

 

あの”BALMUDA”が掃除機をついにリリースするとのこと。(2020年11月17日予定)

気になりましたので、早速詳細記事にしていきたいと思います。

 

 

“BALMUDA”概要

”BALMUDA”は日本のプロダクトメーカーで、魚のカマスを意味するBarracudaバラック小屋を会社名の由来としてます。

TV番組でDC扇風機が紹介されたことを皮切りに、”高級すぎるトースター”で一躍知名度を上げました。

デザインが秀逸なものが多く、トースターなんかは数々のインテリア・家電雑誌で見受けられますよね

 

 

 

 

 

 

当初から掃除機の構想はあったみたいで、開発の経緯が公式サイトに掲載されてます。

面白い話でしたので、読んでみることをオススメしますよ

 

 

BALMUDA “The Cleaner”の概要

サイクロン方式のスティック型掃除機です。

f:id:meaningful_Memo:20201016231017j:plain

 

 

独自技術のホバーテクノロジーが一番の特徴と謳われています。

ホバーテクノロジー”により浮いている感覚のかけ心地とスムーズな操作らしいです。

付属アタッチメントを付け替えることでハンディタイプへの切り替えができ、バッテリーは強モードで約10分、標準モードで約30分の使用が可能となっています。

f:id:meaningful_Memo:20201016235840j:plainf:id:meaningful_Memo:20201016233724j:plain


 

製品特徴

ホバーテクノロジー

デュアルヘッドブラシを採用し、自走式ではないが、2つのブラシが内側への回転するので、床面との摩擦を軽減でき、軽い操作感を生み出します

この操作感を最大限に発揮してくれる”360度スワイプ構造”前後左右斜め、とにかく360度どの向きにもヘッドを操れます。

この専用設計がこの製品の1番の特徴であることは間違いありませんね。

f:id:meaningful_Memo:20201016231733p:plain

 

かけやすさ

広い場所や、椅子やテーブルに家具の隙間、かけ残しが木になる壁際も思い通りの操作で気持ちよく掃除ができます。

隙間の掃除や階段の掃除では掃除機に合わせて体の向きを変えたりしていましたので、本当にシームレスな掃除が可能なんだろうな。

開発ストーリーにもありましたが、掃除機をかける億劫さをできる限り排除したデザインです。

 

デザイン

インテリアの一部となりつつある掃除機の多くのデザインですが、”The Cleaner”では”シンプル”で”清潔”であることが意識されています

 

f:id:meaningful_Memo:20201016231848j:plain

 

ミニマリストさんのお部屋にもピッタリなデザイン!

 

◆こだわりのデザイン◆

・低重心設計

・スティック型ハンドル

・操作ボタンはひとつだけ!

・見栄えを追求した充電スタンド

 

 

低重心設計

こちらもホバーテクノロジーを最大限に発揮するために低重心設計を採用しています。

ダストカップも下部になっていますね。

 

スティック型ハンドル

スティック型のハンドルとなっているため、どんな持ち方でも大丈夫身長や姿勢に関わらず、誰でも無理のない動きで操作が可能となっております。

f:id:meaningful_Memo:20201016232700j:plain

 

操作ボタンはひとつだけ!

こちらもこだわりの設計であることがわかります。

多くの家電は買った時は色々試してみますが、長く使ってると決まった操作しかしませんよね

これでいいと思っています。こんなところにスイッチが!って思いましたが、スティック上部にボタンがあります。長押しでモードの切り替えですね。

f:id:meaningful_Memo:20201016232629j:plain

 

充電スタンド

付属で充電スタンドがついています。

最も美しい角度で立てかけられるように設計されています。

とにかくインテリアとしての意識が高いです。

f:id:meaningful_Memo:20201016233621j:plain

 

注意! 本体のみの自立はできません。

 

 

スペック

f:id:meaningful_Memo:20201016233530j:plain

本体寸法 幅300mm × 奥行 165mm × 高さ 1240mm
重量(フィルター含む) 約3.1kg
電源コード長さ 1.2m
運転時間 標準モード :約30分 強モード :約10分
充電時間 4時間
ダストボックス容量 0.13L
保証期間 1年
パッケージ内容 BALMUDA The Cleaner本体、ハンディハンドル、すきま用ノズル、充電スタンド、充電アダプター、メンテナンスブラシ、取扱説明書(保証書付き)
生産地 中国

 

ハンディ用の持ち手とノズル 

f:id:meaningful_Memo:20201016234149j:plain

充電スタンド

f:id:meaningful_Memo:20201016234230j:plain

無印みたいなシンプルさがあるよね。

 

販売価格

販売価格は54,000円(税別)11月17日発売予定となっております。

使いやすさはユーザー目線で非常に魅力のある製品だと思いますが、予想以上に高いというのが感想です。

これくらいの値段でしたら、ダイソン買えますよ。

掃除機としての機能を求めるなら断然”ダイソン”で、インテリアとしてもこだわるのなら”BALMUDA"でしょうか。

 

 

その他、気になるアレコレ 

設置場所サイズ

充電スタンドサイズ:奥行き約204mm×幅306mm×高さ約1260mm

 

バッテリー寿命について

充放電約500回分。

交換用バッテリーはBALMUDAオンラインストアで購入可能。

 

ソファ、ベッド下の掃除可能な高さ

24cm程度の高さまで。

f:id:meaningful_Memo:20201016235701j:plain

ヘッドの高さは5.5cmで12cm程度まではヘッドのみ入れられる。

f:id:meaningful_Memo:20201016235944j:plain

 

お手入れ方法について

水洗いできる 水洗いできない

ダストカップユニット

ローラーブラシ

すきま用ノズル

メンテナンスブラシ

本体

バッテリーパック

スティックハンドル

ハンディハンドル

ブラシヘッド

充電スタンド

充電アダプター

 

水洗い時はしっかり乾燥させないと異臭の原因になりますよ。

 

サポートについて

BALMUDAでは充実したサポートを備えており、30日間の返金保証と、土日祝日でもサポートセンターにフリーダイヤルで繋がります。

 

 

まとめ

「欲しい!」と思わせる魅力的なデザインに目を惹かれましたが、値段にビビりました。

また色んなところに取り上げられそうなデザインですよね。

デザインにばかり目が行ってしまいがちですが、ユーザー目線を第一に考えた設計も見られます。実際に手に取らないとわからない部分ですが、機能面を考えると正直実績のあるメーカー品に分があるのではないでしょうか。

当ブログでは、案件関係なしに気になったものを記事に取り上げていきたいと思います。

store.balmuda.com

 

こちらもよければご覧ください。

 

meaningful-memo.hatenablog.com

meaningful-memo.hatenablog.com

meaningful-memo.hatenablog.com

meaningful-memo.hatenablog.com

meaningful-memo.hatenablog.com